メニュー

院長ブログ

CLユーザーの最後の拠り所 その3 乱視の人が老眼になったら(2019.07.30更新)
乱視の人には昔はハードコンタクトレンズをするのが常識でした。しかしソフトコンタクトレンズが進歩し、乱視用使い捨てコンタクトレンズの性能が上がってきました。その上処方も簡単になってきており、今は乱視用使… ▼続きを読む

はらぺこ院長のミナミランチ食べ歩き その3 明治軒(2019.07.30更新)
ミナミには洋食の名店がたくさんあります。たぶん大正時代から昭和初期のの「大大阪」(だいおおさかと読みます)と言われた時代に洋食が流行し、その流れが戦後まで続いているのでしょう。明治軒のオムライス、はり… ▼続きを読む

はらぺこ院長のミナミランチ食べ歩き その2 大成閣(2019.07.25更新)
ランチ食べ歩き第二弾は、当院から東へ50m、中国料理店の老舗「大成閣」です。ここも自分が子供の時から食べている、私にとっては「デフォルト」すなわち評価基準の元になる店と言っても良いでしょう。当院の忘年… ▼続きを読む

CLユーザーの最後の拠り所 その1 円錐角膜(2019.07.11更新)
当院には他院でどうしても解決できなかった、難しいコンタクトレンズ処方の方が来られます。開院から60年、当然医師も検査員もすべて代替わりしていますが、コンタクトレンズ処方のノウハウはずっと蓄積され継続し… ▼続きを読む

CLユーザーの最後の拠り所 その2 ハードレンズの曇り(2019.07.11更新)
当院のように60年もコンタクトレンズを処方していると、30-40年にわたってハードレンズを使用している方がおられます。その中には 「ずっと調子よく使っていたのだが、急にハードコンタクトレンズが曇るよ… ▼続きを読む

はらぺこ院長のミナミランチ食べ歩き 第一回 「グリルばらの木」(2019.05.28更新)
今まではいろんなところでコンタクトレンズの講演を頼まれることがあり、その出張時にブログを書いていました。しかし最近そういう依頼が無くなってしまい、ブログのネタがありません。そこで、当院がある大阪ミナミ… ▼続きを読む

第60回コンタクトレンズ学会で講師(2017.08.07更新)
去る7/15(土)と7/16(日)、大阪国際会議場で第60回日本コンタクトレンズ学会が開催された。一昨年の第58回も大阪で行われ、前回は阪大が主管だったのだが、今回は近畿大学の下村嘉一教授が影のフィク… ▼続きを読む

宮城県眼科医会で講演してきました(2016.12.22更新)
  12/3(土)、宮城県眼科医会のコンタクトレンズセミナーに招待され、講演をさせていただいた。7月のコンタクトレンズ学会での「乱視眼が老視(=老眼)になった時」の講演を聞いてくださった学… ▼続きを読む

第70回日本臨床眼科学会に行ってきました(2016.12.22更新)
11/3-6の4日間、京都国際会館にて第70回日本臨床眼科学会が開催された。眼科の学会では日本最大だと思われ、日本全体での眼科医が15000人程度のうち、1/3は出席するようだ。私は休診にしなくてよい… ▼続きを読む

茨木市白川とのお別れ(2016.09.01更新)
8/25(木)、元の白川分院、現在のくぼた眼科での診察が最後の日になった。久保田泰隆先生から「くぼた眼科に専念したい」というお申し出を受けたので、木曜日お互い交代して診ていたのを8月いっぱいで終了する… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME