メニュー

茨木市白川とのお別れ

[2016.09.01]

8/25(木)、元の白川分院、現在のくぼた眼科での診察が最後の日になった。久保田泰隆先生から「くぼた眼科に専念したい」というお申し出を受けたので、木曜日お互い交代して診ていたのを8月いっぱいで終了することになったからだ。平成15年1月に茨木市白川に「イワサキ眼科白川分院」を開設して13年半。たぶんその間に車で400往復はした道を最後に走る。

お昼休み。なんだかスタッフがごそごそしてるなあ、と思っていたら、

IMG_5310

 

奥の部屋でサプライズパーティーを用意してくれていた。色紙で作った輪、チラシで作った万国旗。似顔絵まで書いてある。

IMG_5322

ケータリングで創作料理を楽しんだ後は、ケーキ。「岩崎先生 長い間ありがとうございました」と書いてある。ちょっと涙ぐみそう(笑)高卒でイワサキ眼科に初職で就職してくれたスタッフが、5か月の赤ちゃんを連れて訪れてくれた。お父さんになった気分だ。

 

診察が終わり、いろんな荷物を取るためにくぼた眼科の前に駐車。

IMG_5332

最後にアシになってくれたのは、先日某オークションで安く手に入れたミニクーパーコンバーティブル。小さくてきびきび走り、屋根が開くので楽しい車だ。この後残ったスタッフみんなで手を振って送ってくれた。

寂しいが、私の白川での診察はこれで終わり。少しほっとしたのだった。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME